THE 広島東洋カープ

広島東洋カープの2chまとめ特化サイトです!広島東洋カープファンの方々へ有益な情報を発信してきたいと思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2019/02/05(火) 19:47:51.85 ID:kgKDcr7/0
    前だけを見据えて
    新たなステージで
    強靭な敵に今
    立ち向かえ長野

    引用元: ・【悲報】広島長野の応援歌、ダサい

    【【悲報】広島長野の応援歌、ダサい 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2019/02/04(月) 10:25:31.48 ID:jnx7lAtT0
    広島春季キャンプ(3日、宮崎・日南)巨人へフリーエージェント(FA)移籍した丸佳浩外野手(29)の人的補償として
    広島に加入した長野久義外野手(34)が3日、今キャンプで初めて打撃ローテーションに参加。広島名物の「12カ所打撃」を体験し、およそ700スイング。
    「バテました。最後のロングティーはつかれました」と苦笑いを浮かべながらも、仕上がりの早さを強調した。


     ピチピチとした鯉ナインに混じり、長野がバットを振って、振って、振りまくった。第1クールの最終日に待っていたのが打撃ローテーション。
    “赤ヘル式”700スイングの洗礼を食らった。

     「バテました。最後のロングティーは疲れましたね。
    (広島の練習は)いろいろな種類があった。いい練習ができました」

     これまでの2日間はランチタイム中の特打だけだった。
    この日から“特権”を奪われ、30歳の下水流、22歳のD6位・正随優弥外野手(亜大)と同組に…。

     トス、連続ティー打撃などの後、待っていたのは締めのロングティーだった。ホームベース側に立った打者が約200球を間髪入れずにバックスクリーンへ向かって打つ。鈴木やバティスタはうなり声をあげ、ブンブンと振りまくっていた。

     長野は140球を過ぎたあたりから、少し打っては腰に手を当てて、ひと休み…。
    別の選手にトスを上げていた東出打撃コーチから「アイツ休憩が多い」とツッコミを入れられつつも、218球を最後までやりきった。

    https://www.sanspo.com/baseball/amp/20190204/car19020405030001-a.html

    引用元: ・広島東洋の長野、バテバテ…限界“振り切った”700スイングも東出コーチから厳しいツッコミ

    【広島東洋の長野、バテバテ…限界“振り切った”700スイングも東出コーチから厳しいツッコミ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2019/02/03(日) 18:38:52.13 ID:6kc3Q8r79
     広島は3日、中村奨成捕手が右第一肋骨(ろっこつ)を疲労骨折したと発表した。

     打撃練習中に右背部に痛みを発症し、病院受診したという。現在は3軍で治療・リハビリを実施している。高卒2年目の中村奨は2年連続で
    キャンプ2軍スタートとなり、巻き返しを誓っていた。

     広陵時代は夏の甲子園で最多本塁打記録となる6本塁打を放ち、チームの準優勝に貢献。ルーキーイヤーの昨季は1軍出場なく、
    ウエスタン・リーグで83試合に出場し、打率・201、4本塁打、16打点だった。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000113-dal-base


    引用元: ・【野球】広島、2年目の中村奨成が右第一肋骨を疲労骨折 打撃練習中に痛み

    【【野球】広島、2年目の中村奨成が右第一肋骨を疲労骨折 打撃練習中に痛み 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2019/02/02(土) 17:15:43.59 ID:/UtTe5O500202
    30日のことだ。
    先乗り自主トレに参加していた若手野手陣により、長野の歓迎会が宿舎近くのお好み焼き店で開かれた。
    参加したメンバーによれば、会は大いに盛り上がったという。
    参加者では長野が最年長だったが、飲食代は1歳年下の松山が男気を見せて全額支払った。

     ここまでなら普通の流れだが、後輩にごちそうになったまま長野が引き下がるわけがない。
    腹を満たした十数人のメンバーは再び日南の夜に飛び出し、油津(あぶらつ)の街中にひっそりたたずむスナックで2回戦をスタート。
    すると、今度こそはと長野が大盤振る舞い。
    新たな“庭”へのあいさつ代わりでもあったのだろう。「めったに出ないシャンパンが空いて…」(スナックのママ)。会計はウン万円だったが、長野はその“10倍”にあたる数十万円の札束を置き、風のように去っていったという。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/15964095/

    引用元: ・【悲報】広島に移籍した長野選手、キャンプ地日南にあるスナックで数十万円支払う

    【【悲報】広島に移籍した長野選手、キャンプ地日南にあるスナックで数十万円支払う 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: pathos ★ 2019/01/31(木) 17:27:51.17 ID:pyi5rX9F9
     これは事件だ…。赤いスパイクを履き、赤いグラブを手にした長野はこの日、菊池涼とともに午前9時半に球場入り。松山らと談笑しながらウオーミングアップの後はキャッチボール、ベースランニング、外野ノックと軽快な動きを披露。ここで全員ランチに入った。初日はここらで終了か…と思いきや、長野は午後も室内練習場に登場。約70球のティー打撃を敢行し、午後2時前まで練習を続けたのだ。

     新天地での初練習を終えた長野は、充実感たっぷりに「本当にキク(菊池涼)がいろんなことを教えてくれて、いい練習ができました。1日だけでしたけどみんなと話すこともできたし、今日いたメンバーは顔と名前を覚えました。あとは年齢を覚えていけば大丈夫」。だがこの知らせに驚きを隠せなかったのが、日南から北へ約40キロ離れた宮崎市内で合同自主トレ中の巨人ナインだった。

     猛練習で知られるカープとは対照的に、巨人の先乗り合同自主トレは基本的に“半ドン”。この日も主軸の多くは正午前には練習を終え、すでに宿舎へ引き揚げていた。そこへ飛び込んできたのが「長野が午後も練習するらしい」という衝撃情報。若手時代、先輩の小笠原(現中日二軍監督)が日が暮れるまでバットを振るなか、正午には撤収して行方をくらましていたあの長野が、だ。

     陽岱鋼は「え、チョーさん(長野)もう宮崎へ来てるの? 午後練? マ、マジっすか!」と驚きながら大爆笑。旧知のスタッフは「それ、本当なんですか?」とけげんな表情を浮かべると「雨が降る…絶対に雨が降りますよ」と断言した。

     とはいえ、この日は「午後まで練習した」というだけで、猛練習と呼べるものではない。それでもかたくなに自己流を貫いてきた男の行動が古巣の目には新鮮に映ったようだ。前出のスタッフは「身も心もカープに溶け込もうとしているんでしょう。これは相当やる気と見ました」と長野の覚悟をくみ取った。

     充実の合流初日を終えた長野は天福球場を訪れたカープファンの求めに応じ、即席サイン会も開催した。背番号5での初サインに「まだ番号を『7』と書きそうになっちゃいますねー」と頭をかいたが、表情は晴れ晴れ。ちなみに、31日の宮崎は雨予報となっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00000046-tospoweb-base

    引用元: ・【野球】巨人ナイン仰天「正午には撤収して行方をくらましていたあの長野が、カープでは午後も練習するらしい」

    【【野球】巨人ナイン仰天「正午には撤収して行方をくらましていたあの長野が、カープでは午後も練習するらしい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ